So-net無料ブログ作成

庭で遊ぼう! バラの花がら摘み [バラ栽培]

晴天の日が続き、バラも満開の時期を過ぎようとしています。
毎日、花がら摘みに追われています。

DSC04393.JPG


房咲きのバラです。
もう散ってしまいそうな花ととてもきれいに咲いているもの
これから咲くであろう蕾が混在しています。




DSC04394.JPG

劣化した花だけ切り取ればよいのですが、
こころを鬼にして、元気な5枚葉の上で切ります。





DSC04397.JPG


あ~すっきり。





DSC04396.JPG


毎日こんな感じで、このバスケットに2、3杯切り取っています。





今日は白系の花を集めてみました。


DSC04401.JPG


DSC04402.JPG

グリーンボタンアイが素敵なマダムアルディ




DSC04410.JPG

もさもさなフェアリーテール




DSC04420.JPG


ブランピエールドゥロンサール




DSC04418.JPG


夏椿




DSC04408.JPG


バイカウツギ





DSC04399.JPG

オルレア ホワイトレースフラワーの中で咲くジキタリス
白いレースフラワーの中にクリーム色のジキタリス・・・。
う~ん、これってあり??
それに、ジキタリスが小さい・・・。





DSC04412.JPG


種から育てたニゲラ
なかなか栽培が難しく我が家の土には合わないのか
奇麗に咲いているのは数本だけです。




2月の下旬から入院していた義母が、旅立ちました。
これも運命、天寿なのだと考えるようにしています。

入院の理由が、高血圧と嘔吐
最初の入院予定は、1,2週間
系列の老健の死亡診断書は老衰
入院さえしていなければ、今も元気に暮らしていたのではと
病院への不信感と怒りでいっぱいです。


nice!(47)  コメント(10) 

nice! 47

コメント 10

ぽちの輔

この位置で切るのはそれなりの理由があるからでしょうね。
by ぽちの輔 (2019-05-28 06:12) 

Boss365

こんにちは。
「花がら摘み」蕾多い花は大変そうです!!
樹にエネルギー与える感じですか?
連日の真夏日、「花がら摘みの人」にもエネルギー必要です!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2019-05-28 18:50) 

TakiHaru

恥ずかしながら薔薇の花はいつ咲くのか知りませんでしたが、
同僚が県内のバラ園へ子供を連れて行くという話を聞いて
バラ園があることも、ちょうど今がそのシーズンであることも知りました。
by TakiHaru (2019-06-02 22:17) 

saia

gardenさん、お義母さまがお亡くなりになったとのこと、お悔やみ申し上げます。
病院への不信感と怒り、私も祖母と義父の時少なからず感じました。
白系のバラと白い花々、お義母さまの追悼ですね。
ご冥福をお祈りいたします。

by saia (2019-06-05 23:54) 

kuwachan

花がら摘みって地味な作業ですが結構大変ですよね。
お疲れさまでした。
お義母様が旅立たれたとのこと、心よりお悔み申し上げます。
病院へのお気持ちお察しいたします。
昨年父が同じような状況になりそうになりましたが
病院とケンカして取り戻しました。
by kuwachan (2019-06-06 00:12) 

garden

ぽちの輔さん
意味があるのでしょうね。
バラの育て方には、そのように書いてあります。
私も、意味を知らない・・・笑
by garden (2019-06-09 09:50) 

garden

Boss365さん
ほぼ、花がら摘みは、終わりました。
2番花を待ちます。
もう少しで咲きだしそうです。
by garden (2019-06-09 09:51) 

garden

TakiHaruさん
秋にも咲きますしね。
いつが、バラの季節なんだって感じですよね。
by garden (2019-06-09 09:52) 

garden

saia さん
ありがとうございます。
91歳でしたので、天寿だったのだと
考えることにしています。
by garden (2019-06-09 09:54) 

garden

kuwachanさん
ありがとうございます。
私に、もっと勇気があればよかったのですが・・・。
医師に逆らえませんでした。
退院をさせたくて、環境を変えたいと
何度も言うくらいきり出来ませんでした。
by garden (2019-06-09 09:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。